★マンガ家大募集!!
★新刊情報★
☆今月のオススメ☆
<フレイヤコミックス>
<ピーチピンク>
<フェアボーイ>
<コミックオーズ>
あの名作を電子書籍化★
■出版実績

トップ 商品一覧 買い物かご 支払・送料 会社概要 お店紹介 お問合せ
妖子 第2巻(全2巻) 池田理代子作 【コード fbc-ayako02-0608】
賢く美しい、妖子のスリリングで爽快な短編集。夏の夜にぴったりです!
女死刑囚と悪魔の血を引く妖子は、その秘密をある女にかぎつけられてしまった!秘密を黙る代わりに、豪華な生活を要求してきた。妖子はその要求をのむのだが!?
販売価格(税込):¥514(税込)

名門一家を華麗に生き抜く‘悪魔’の血を持つ少女――妖子のドラマチックでスリリングなストーリー!


◇◆あらすじ◆◇


<第4章.ペルソナ>
ある日妖子のもとに、彼女の呪われた出生の秘密を知る女・ミツが現れた。ミツは妖子に悪魔の血が流れることを黙っている代わりに上流社会での生活を要求してきたのだ。脅迫された妖子は仮面をつけて暮らす叔母のところへ赴く。叔母の遺産を狙ういとこたちをかわしながら、妖子は計画を実行していくのだった。ミツの脅迫からのがれる手段とは・・・?

<第5章.キメイラ>
妖子は、名家から追い出そうとする両親の数々の陰謀から颯爽と身をかわしてきた。ところが主治医のドクター緒方は彼女の出生の秘密を暴こうと躍起になっていた。妖子の体に流れる呪われた悪魔の血の正体を科学的に証明して公表する、この研究が成功すればフランスの学位が約束されているのだ。妖子は罠にはまり、閉じ込められ命の危険にさらされてしまう!!脱出して、ドクターの計画を防ぐ手立てはあるのか・・・!?

◇◆一言感想◆◇
上の二編のほかに<第6章.タランチェラ>を収録。
悪魔の血を受け継ぐ妖子の行動に時に背筋が寒くなったりします。けれど、本当の心根はとっても優しく、女らしい!そして自分の運命を受け入れて生き抜いている妖子はホントにたくましく美しいです。読みやすい短編となっておりますので、夏の夜にゼヒ!
戻る

お問い合わせは こちら
特定商取引法に基づく表記
Powered by OTSUKA CORPORATION since 2000